1. しろうまの目指せ200名山踏破!

しろうまの目指せ200名山踏破!

http://blog.goo.ne.jp/1979kamueku

しろうまの目指せ200名山踏破!

ブログとしては比較的新しく作られたものですが、その幅広い地域の山に登っている様子に驚きます。
「200名山踏破」とタイトルを銘打っているだけあって山へ行くペースも、登っている山の種類も有名なところだけでなく、なかなか訪れないような山にも登っています。

ひとつひとつの記事には、いくつめの山なのか番号が振られ、徐々に200名山を踏破しつつある様子も窺えます。
週に1度、もしくは2度の登山を行っているようにも見えるので、そのペースや体力にも特筆するところがあります。

掲載している登山記事は200名山が中心

200名山を踏破するブログなので、掲載している登山の記事は200名山ばかりです。
関東から近い山や、百名山、北アルプスなどは掲載しているブログも多いのですが、なかなか訪れることができないような山が多いのは200名山の特徴です。
200名山は山として百名山に劣るわけでは無く、非常に素晴らしい山も多いので、そこに特化して掲載しているところは惹かれるポイントです。

魅力的な6月の仙ノ倉山

たくさんの山が掲載されていると個人的な好みや趣味が分かれてくるところですが、花のピークを迎えた6月、仙ノ倉山の美しい写真は印象的です。

山としても緩やかで魅力的な稜線が続くのですが、そこには多くの花々が咲き誇ります。
谷川連峰を見渡しながら花を見て歩くことこそが仙ノ倉山の醍醐味。
このベストシーズンの青空の下での様子が見られます。
短いペースで山に登っているので、中には曇天や雲の多い日もありますが、やはり天候の良い日、ベストなタイミングでの登山には見る側としても惹かれます。

多くの花や山頂での自撮りに和む

記事を見ていると、山頂ではかなりの頻度で自撮りをしています。
やはり登った記念、証としては標と一緒に写るというのは嬉しい物ですし思い出にも残ります。
目標を持って登っていく中で、ひとつひとつ積み重ねていく様子や、山頂での笑顔は印象的でもあります。

感想を交えながら細かく写真を撮り、花や足元の景色を多く掲載している様子には気持ちを和ませるような雰囲気があります。

管理人さんのプロフィールは詳しく掲載されていませんが、それぞれの記事を読み進めることで登山中の楽しげな様子が窺えます。

「しろうまの目指せ200名山踏破!」新着記事

  • 表示するものががありません

RSS
http://blog.goo.ne.jp/1979kamueku/rss2.xml