スポンサーリンク

ガッツリ登山が出来なかった2017年の登山記録です。

息子と登山 登山記録
記事内に広告が含まれています。

ガッツリ登山が好きだけど、息子のことで自分の登山どころでは無かった2017年でした。

高卒と同時に就職して1人暮らしをしていた息子ですが、職場のパワハラから鬱病になり連絡も

取れなくなってしまったので、強引に同居しました。

その後、ドクターストップで仕事を辞めて引きこもりになり、1日の内22時間くらいをベット

で寝て過ごしていました。

薬が強いから、もの凄い眠気になっているのは私も経験済みで理解はしていました。

でも、私自身も鬱病とパニック不安障害を抱えながら登山を行って、発作を起こす事が凄く減った

と言う経験を持っています。

なので、息子と何日も話し合って嫌がってはいたけど、外へ連れ出す事に成功!

毎週、休みには息子を連れて山へ入っていたので、ガッツリ登山が出来ず息子が行かれそうな山

を選んで歩いていた1年でした。

引き籠りで『大鬱』と診断され、強い薬を大量に飲んでいた息子だけど、自分でも変わりたいと

願っていたから出来たこと。

流石に若いから、みるみる筋力が付いて行き段々としっかり登山が出来るようになって行ったと

いう大変だったけど、息子と会話をする時間が多く持てた1年でした。

 

1月=0座

12月後半に引っ越しをした私に続いて、1月の初めに引っ越して来た息子。

色々やらなければならない事が多くて、山へ行ってる時間がとれませんでした。

 

2月=2座

 12日 埼玉県 多峯主山 271m

 26日 埼玉県飯能市 伊豆ヶ岳 851m 最短ルートで

2月は、まだ息子が働いていたけど、私が年末からの引っ越し疲れや1ケ月登山を行っていなか

った事から、筋力が落ちてしまいリハビリとして軽く歩ける所しか行かれませんでした。

 

3月=7座

  5日 埼玉県大霧山 766.6m

 12日 埼玉県 宝登山 497m 御岳山 353m 天狗山(白峯神社)

 19日 山梨県 石割山 1413m 平尾山 1324m 大平山 1295.5m

    リハビリ登山で、少しずつ標高と距離を上げて行った頃でした。

 

4月=3座

 16日 山梨県 大菩薩峠 1897m(大菩薩嶺には行って無い)

 23日 東京都 鷹ノ巣山 1736.6m 峰谷から 

 30日 埼玉県 棒の嶺 969m

息子が離職して薬も強くなり『死んだような顔』をしていた頃。

近所の散歩から連れ出し、16日の大菩薩をしっかり歩いた事にはビックリ!でした。

心は病んでいても体は33歳、「疲れた~~」と何度も足を止めていたけど、雷岩への登りで眺め

が良くなった時に、自分でスマホを出して写真を撮っていた事にビックリ!

「綺麗だったから」と感情が表現できなくなる鬱病なのに綺麗と感じた事に、登山をする事は心に

良い影響をもたらす事が改めて実証されたと思いました。

棒の嶺は、流石に音を上げて山頂までは行かれないと思っていたけど、山頂まで行った上に景色を

眺めながら「ここでウイスキー呑んだら美味いだろうなぁ」なんて言葉まで出て、母は涙が^^;

 

5月=6座 テント泊1

  3日 長野県 にゅう 2352m 中山 2496m  青苔荘テント泊

  7日 埼玉県天覧山 195m ~ 多峯主山 271m

 14日 山梨県 甲州高尾山 1106m

 21日 山梨県 雨乞岳 標高2.037m

流石に息子に合わせてばかりだと、私のストレス発散が出来ないので、連休にはテント泊へ。

まだ残雪があり雪上テントになりましたが、私のアメブロの読者さんから声を掛けられ、嬉しか

ったことも良い思い出に。おじさん元気かなぁ。

青苔荘にテント泊、にゅうへ行って白駒池を周りました
    火事で焼けて今は無き白駒荘
 私のブログの読者さんに出会うのは、すっごく嬉しい!

6月=2座

11日 山梨県 国師ケ岳 2592m 北奥千丈岳 2601m

息子と歩いていると、主人は『散歩』程度にしかならず、私は息子と近所を散歩して主人には1人

で山へ行ってもらっていたので、1回しか登山が出来ませんでした。

この頃には、息子もかなり明るい顔つきになっていて、遠くを見ながら「スゲーなぁ」とまで言う

ように変化していました。

 

7月=3座

  2日 東京都 都民の森から三頭山 1531m

 23日 埼玉県 日和田山 305m

 30日 埼玉県 多峯主山 271m 

  息子が『ジョジョのポーズ』などと言って、はしゃぐようになり笑っています。(^^)

ジョジョだって。私は知らないww

8月=4座

      6日 東京都八王子市 陣馬山 周回コース 857m

 20日 山梨県 柳沢ノ頭 1671m 鈴庫山 1603m ハンセノ頭 1681m

柳沢峠に車を停めて鈴庫山へ行った時、途中の登山道でビックリするくらいの冷気を3人共に感じ

て嫌な気持ちになったのですが、下山して車に乗るとエンジンが掛からない!!

タクシーとレッカーを呼んで帰って来ましたが、レッカーの人が「車を下そうとしたら普通にエン

ジンは掛かりました」って言って、デーラーでは「コンピューターで全てチェックしたけど、異常

が在ったと言う記録は全く有りませんでした」と言われました。

じゃあ・・・・やっぱりアノ冷気!?  私は軽く憑依体質で・・・><;

それからは、1度も柳沢峠の駐車場へ入っていません。^^;

 

9月=4座 テント泊1

  2日 群馬県 草津白根山 2160m ~ 本白根山 2150m

 10日 神奈川県 石老山 702.8m

 23日 長野県 硫黄岳 2760m オーレン小屋でテント泊

草津白根山へ行った時、駐車場に着くまで息子の服装に気が付きませんでした。汗

家を出る時に、「長袖を着て上着を持つんだよ」とは言ったのですが、素人の息子に理解は出来な

かったのは当然のことで、私のチェックミスでした。

家の周りは残暑で暑かったから、真夏の薄い半ズボンと長袖Tシャツ1枚だったのです。

持った上着も、ペラペラのウインドブレーカーだけ。

9月とはいえ、標高2000m超えている地点では冬の始まりと同じ気温

私がズボンの下に履いていたコンプレッションタイツを脱いで息子に履かせ、私が着ていたウイン

ドブレーカーの暖かい方を着せて、私は車に積んであった予備のウインドブレーカーを着て何とか

登山をすることが出来ました。^^;

登山は出来て良かったぁ

10月=0座

登山に向かったものの、変更した痛み止めが体に合わなかったようで、酷い嘔吐を繰り返してしま

い息子と主人は登山をしたものの、私は車の中で待っていました。

朝食以外は、お茶を飲んでもダメで息子が栄養のあるゼリー飲料を買ってくれたけど、それもだめ

この日、1日大変な思いをしました。

20代から長年色々な薬を飲んでいるけど、こんな反応を起こしたのは初めてでビックリしました

そのまま体調不良と精神不安定が続き、10月は1度も山へ入れませでした。

 

11月=2座

 12日 埼玉県 飯能ハイキングコース柏木山=高ドッケ 303m

 19日 山梨県 丹波天平 1342.9m

前々から痛みがあった左肩ですが、その痛みが強くなって全く動かせなくなってしまいました。

どちらの山へ行く時も、左腕はポケットに入れて動かないようにしながら歩いたほどでした。

痛みの原因は、50肩では無くて骨の変形だったことがのちの検査で判りました。

そして、この柏木山はすごく気に入ったので、この後は何度も登ったし1人でも行かれる山になり

ほぼ全コースを歩いて『My.Mountain』と呼ぶようになりました。(^^)

 

12月=0座

もうストレスでしか無かった居酒屋勤務。

12月になると、辞めたい! 辞めたい! を連発していました。

片腕を動かせなくても、店長代理としての責任があり、他の子には出来ない事もやっていたから

休むこともできませんでした。

 

2017年を振り返って

息子の鬱が悪化して、高1の時以来の同居。(ちょっと訳あり)

生気を失った息子を見る辛さ。

1人増えたのに収入は増えずに、減って行く貯金への恐怖と戦いながら、時々息子がやらかす事

(リスカ)に対応しながら・・・と今思い返すと、良く頑張ったと思います。

何度も息子に「私だって鬱だしパニックなんだからね!」と言っては喧嘩もしていました。

山へ連れ出すようになってから、ドンドン元気になってパソコンの前に座っていられるようになっ

ていきましたが、仕事探しはドクターストップのまま。

大谷翔平さんの通訳のように、失業保険を全てゲームにつぎ込んでた息子。

そんな時でも、私には登山があったから乗り越えることが出来ました。

登山は、神経を鎮めるドーパミンの分泌が良くなるので、発作を起こす回数も減りました。

肉体的にも登山は、全身運動になるので健康になれます。

心が病んでいる人にこそ、登山をおすすめしたいと思います。

私が良くなっただけでなく、あんな酷かった息子までも改善したのですから。

山は、私や息子の命の恩人です。

だから私は山を・自然を、とても大事に感じている訳なのです。

皆さんも、山や自然を大切にしながら楽しく登山を続けて、心身ともに健康な体を手に入れて

頂きたいと思います。(^^)

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました