スポンサーリンク

2012年登山2年目に登った山の記録。まだ知識も技術も無し

登山記録
記事内に広告が含まれています。

登山を始めて2年目に登った山の記録を月別に分けて、山名・標高と共に表示しています。

登山を始めた時は何も知らなくて、ガイドブックを買って本を見ながら登山をしていました。

今では考えられませんけどね。(^^;)

だから、登山口が判らなかったり途中で道が判らなくなったり、★1つだから大丈夫だと思って

行ったら、キツくて泣いちゃったり・・・

そんな経験をしたから、登山について勉強しなきゃダメだ!!って気が付き、登山雑誌を毎月3冊

読んだり、WEB上に上がっている登山者の記事を読んで勉強しました!!

その頃に読んでいたのはTRAMPIN’(トランピン)地球丸社・山と溪谷(ヤマケイの愛称で有名)

PEAKSでした。(TRAMPIN’は現在は休刊になってます)

その他にも、ガイドブックを数冊持っていますが、ガイドブックにも登山用語集や持ち物チェック

リストや登山計画書などが載っているので、計画書をコピーして使ったり上にも書きましたが、本

を持って登山をしていたので、ボロボロになって本棚にしまってあります。^^

登山ガイドでも登山ライターでも無い私が、登山について色々と偉そうに述べているのは、こうい

経験があるからです。

では、2012年に登った山をご紹介します。

  ※『座』の表示は、山頂に立ったものだけをカウントしています。

      ご購入は、画像をクリックしてください。⇩

1月=5座

  1日 東京都青梅市の御岳山 929m。登山お守りが買えますよ。カタクリの群生地

  2日 埼玉県名栗の武川岳 1052m

  8日 埼玉県、秩父の武甲山 1304m 人気の山で週末は混雑します

 15日 埼玉県飯能の伊豆ヶ岳 851m 駅から歩いて行かれます

 29日 東京都青梅市 長渕山ハイキングコース

   伊豆が岳の男岩(2015年)

伊豆が岳の男岩は、滑落事故が何度も起きている場所なので、登るのは自己責任です!

私には、何で滑落?って感じるけど、そんな所でも事故が起こるということです。

 

2月=6座

  5日  埼玉県飯能市の天覧山~多峯主山271m ヤマノススメで有名になりました。

 12日  埼玉県の関八州見晴台 770m

 19日  東京都八王子市の高尾山 599m ミシュランガイドに載って激混みする山

 26日  東京都八王子市の今熊山~刈寄山~の陣馬街道 刈寄山 687m 

 

3月=3座

 11日  東京都奥多摩町の大岳山 1266.5m 色々なコースがあります。

 18日  都民の森、鞘口峠~三頭山へ 1531m

 25日  埼玉県長瀞アルプスハイキングコース宝登山 497m 帰りには天然氷のかき氷を

 

4月=6座

  1日  埼玉県日高市の物見山~日和田山日和田山 305m

  8日  埼玉県横瀬町の丸山 960m

 15日  東京都奥多摩町六ツ石山 1478.9m

 22日  埼玉県横瀬町の二子山 883m 雨や雪の日には危険な個所が多いです。

 30日  東京都青梅市青梅丘陵ハイキングコース 駅から歩けます。

 

 5月=7座 小屋泊1

  6日~7日 東京都、埼玉県、山梨県にまたがる雲取山 2017m  はじめての小屋泊

 13日  東京都奥多摩の大岳山 1266.5m

 20日  東京都桧原村の馬頭刈山と高明山~馬頭刈 884m

 27日  埼玉県横瀬町の武甲山~小持山~大持山大持山 1294.1m

拾い画像の雲取山

初めての雲取山でしたが、小屋までの山旅では爆弾低気圧に襲われ、死ぬのか!?って思うほどの

恐怖を味わいました。

今は山頂表記が石碑になっちゃってるけど、私はこういう木の表記が大好きです。

 

6月=3座 テント泊1

  3日  山梨県&長野県の金峰山敗退

 10日~11日 日埼玉県の両神山1723m  始めてのテン泊

 17日  埼玉県横瀬町二子山 883m

 24日  山梨県の金峰山 2599m

  拾い画像の両神山

日帰りのできる両神山ですが、テント泊の練習に行きました。

テント泊装備の重さにバテバテだったし、真っ暗で静まり返った夜の山が怖かったです。

 

7月=3座 テント泊1

  8日  埼玉県の棒の嶺 969m

 15日~16日 長野県北アルプスの燕岳 2763m テント泊

 29日  東京都奥多摩町の御前山敗退

燕山荘のケーキは有名(2014年)

この時のテント泊は、雪上テントとなりました。

そして、このテント場は今は崩落して無くなってしまいました。

 

8月=2座 テント泊2

  5日 群馬県の赤城山 主峰の黒檜山 1828m

 19日~21日 北アルプス白馬岳2932m テント泊 写真が残って無いのが残念!

パソコンの故障やクラウドが上手く操作出来なくて、過去の写真を全て失いました。泣

大雪渓を下ったことが、素晴らしい思い出となっています。

 

 9月=4座 テント泊1

  2日 山梨県大弛峠からあちこちへ国師が岳 2592m 大弛峠からは金峰山へが有名です

  9日 東京都奥多摩町の御前山リベンジ 1405m

 16日~17日 北アルプスの西穂独標2701m テント泊 

    この時はまだ、独標から先へ行く岩登りの技術が無かったです。

    独標へ行くだけでも、怖くて怖くてドキドキだったのを覚えています。

 30日 東京都青梅市青梅丘陵ハイキングコース

 

10月=2座 テント泊1

  7日 群馬県の至仏山 2228.1m 岩が滑ることで有名です。

 20日~21日 北アルプスの常念岳 2857m テント泊

   初めての秋のアルプス登山で、高山の寒さを思い知らされました。

 

 11月=3座 テント泊1

  3日~4日 東京都雲取山 2017m テント泊

      翌朝、出しっぱなしにしてあった小屋の水道がガチガチに凍っていました。

 18日 山梨県 茅ケ岳 1704m

 25日 埼玉県、関八州見晴台 770m

 

 12月=1座

  2日 東京都奥多摩町の三頭山 1531m 都民の森からなら簡単です

 

まとめ

登山を初めてから、ずっと週1登山を続けていました。

歩く体力は付いてきたけど、技術的にはまだまだヒヨッコだったので、良く足を滑らせて転んでい

ましたねぇ。

どういう場所がどういう風に滑るとか、何が原因で滑るとかが、どのように歩けば良いのかなどが

まだ身について無かったからです

膝や股関節が悪い私は、足を動かす事にはかなり気を使っていたのですが、それでも登山道という

環境は、経験を積む必要がありました。

そして当時は居酒屋で働いていたので、週末は激込みでクタクタになっての日曜日登山。

疲れての登山はキツくて、休んでしまう事も良くありました。

登山をする前日は、栄養と休養をしっかりとってくださいね。(^^)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました